ネットワークビジネス たまごはひとつのかごに盛るな!

たまごはひとつのかごに盛るな!!

主婦だからこそできる第2のお財布ネットワークビジネス!!

 

卵をいくつかのかごに分けて盛っておくと、万が一事故があっても
すべての卵を失うことはありません。お金も同じことです。
そして、この時代、もう一つ大きなポイントはお金が入ってくる財布を
二つ以上持つということかもしれません。
ひとつの収入源にたよっていたら、万が一の時収入が途絶えてしまいます。
そのためには効率のいいサイドビジネスから始めることを私はおすすめします!

 

 

自分でビジネスをはじめるにはポイントがいくつかあります。
1つは、小資本で出来ること。でも、ただでできるビジネスはなかなか
収入になりません。おまけに「タダ」だから、失敗しても損はないと言う
気持ちになるので努力をしません。
だから「タダ」で出来るビジネスは収入にはなりません。
やはり、少額でも自分のお金を使うのがいいでしょう。
1万円から2万円くらいが出しやすいですね。
これは電車の中で盗み聞きした大阪のおばちゃんの会話です。

 

旦那の給料は実質減ってきているし、いつリストラされるかわからへんし、将来不安やわあ・・・。いざとなったらウチかて、働きに出るけど、ぜいぜいどっかのスーパーのレジ打ちくらいが関の山。ああ、あほらし!なんかええ「内職」ないかいな?!

 

ここで問題なのが「働きに行く」という発想です。
いつまでも人に使われていては同じことの繰り返しです。
こんどは、あなたがリストラに会わないかという心配が増えるだけです。
これからは主婦でもできる「簡単起業」で自分のビジネスを持ちましょう!

 

確かに、主婦ともなれば男のように朝から晩まで働くというのはできませんよね。
でも、いまはインターネットの時代です。
インターネットをうまく活用することで1日中家にいながらお金儲けができてしまう。
しかも、それは権利収入となって永遠に入りつづける種類の収入になるのです。

 

 

まずは小さく産んで大きく育てましょう!